ニキビ跡消すことってできるの?

ニキビ跡ってなかなか消えないのであきらめている方も多いのではないでしょうか。
ただ、あきらめてはいるものの顔に残ったニキビ跡は嫌でも目立ってしまいます。
できるのであれば、ニキビ跡消すことができれば嬉しいですよね。

ニキビ跡には大きくわけて2種類があります。
一つは赤黒いのがお肌に残ってしまう色素沈着型のニキビ跡、
そしてもう一つが凸凹のクレーター型のニキビ跡です。

まず、クレーター型ニキビ跡の方は病院で治療を受けることが一番です。
基本的に自宅でスキンケアしてどうこうなるものではありません。
ですが、ニキビケア用のスキンケアをしていることでクレーター型のニキビ跡が消えたというケースも存在はしますが、
たまたまだと思います。もちろんニキビができにくいようにお肌の状態を健やかな状態に整えることはいずれにせよ大切なことではあります。

では色素沈着型のニキビ跡はどうかといいますとこれも本来はちゃんと病院で診てもらうべきです。ですが、このタイプのニキビ跡は適切なニキビケアを行っているとニキビ跡を消すことができたという声が比較的多いのです。
ニキビ予防はニキビ跡ケアにももちろん良いに決まっています。なぜならニキビができにくいお肌というのはお肌の状態が健やかな状態ということです。健やかな状態のお肌はバリア機能や新陳代謝、ターンオーバーも正常に機能している状態です。そのような状態のお肌であるならば、色素沈着型のニキビ跡はケアできる可能性は高まることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">